ブセの水上管理🌱ピシウム菌vsベンレート🤟Garden Dr. 殺菌剤👨🏻‍⚕️

🐟アクアリウム

こんばんはMOBIOです。

ついに近所の稲刈りが始まってしまいました、、、

イネアレルギーしんどい笑

もみ殻を焼いた煙がマジで喉に来るのよ

ブセの水上管理🌱ピシウム菌vs木酢液🌲未知なるお酢の力💪
こんばんはMOBIOです!こちらグンマーは金木犀が香ってきてとてもフルーティーな空気に包まれてます🍊🍑🍍🌸夜の気温も相まって深夜徘徊がキモチイイィそんな中でも続くピシウム菌との戦い…↓前回のvs次亜塩素酸カ...

さて、今回は前回のピシウム菌退治の続きです❕

↑前回のVS木酢液の記事はこちらです。

ベンレートはカビ系の病気に効果のある薬剤で、低濃度で使用できるので枝葉や実に汚れが付きにくく薬害が少ないのが特徴です❕

基本的には2000~3000倍で使用することが多いみたいですが、今回はなんとなく濃い目の1000倍希釈で使用します。

ちなみに粉タイプの薬剤です。

瀕死のグリーンウェービーです

糸状のピシウムがえぐい、、、

ここに直で霧吹きしていきます❕

まあ、とりあえず結果から言うと1000倍では効きませんでした笑

ここまでもりもりに糸張られちゃうとマジで蜘蛛いんのかな?ってなる笑

ともあれ薬害は無さそうで一安心。

枯れそうで枯れない、、、

週1回の散布で使用回数の上限があったので3回で留めておきました。

植物の種類によって決まった回数上限があるのですが今回は雰囲気で3回までで、、、

浸透移行作用で病原菌の侵入を防ぐ予防効果もあるみたいなので、ワイルド株のトリートメントとか用途を考えればかなり使えそうです❕

瀕死のブセにかけても死ななかったので薬害はほんとに少なそうですね。

まあ今回はまだジャブということで、、、

次回、ピシウム菌vsオーソサイド

こいつは本命の殺菌剤です。お楽しみにっ❕

閲覧いただきありがとうございました🌱

コメント

タイトルとURLをコピーしました